ブログ blog

日本人のほとんどの方が一度は経験する腰痛。

この記事では腰痛の原因をわかりやすく説明していきます。

20130717100513

 

病院や整体で良くならない方や、手術はどうしても避けたい方

腰痛に悩んでいて対処法を知りたい方はぜひ読んでみてください。

 

腰痛の本当の原因や改善させる方法がわかります。

 

「長年腰痛に悩まされていて治らないものだとあきらめている。」

「いろんな治療院を転々としたが、一向に変わらない」

「病院でレントゲンを撮ったが、原因不明といわれた」

「仕事にいけないぐらい腰が痛い」

「毎日痛み止めや、シップを貼ってやり過ごしている」

「自分でできる腰痛の治し方があれば教えてほしい」

 

このように腰痛で悩まれている方を今までたくさん見てきました。

腰痛治療のポイントがわかれば、手術や薬に頼ることなく腰痛の治し方がわかります。

 

どなたにでもわかりやすくお伝えしていきます。

 

腰痛の85%が原因不明といわれる理由とは?

038

 

厚生労働省の発表によると、日本では約2800万人が腰痛に悩まされているという

研究結果が出ました。

 

腰痛で病院に行ったことがある方だとこんな経験があると思います。

レントゲンを撮っても異常がみられない場合

「とりあえ痛み止めを出しておきます。」といわれたり

 

私の腰痛は何が原因なのでしょうか?と質問しても

「多分、こうだからでしょうね・・」といったあいまいな答えしか返ってこなかった経験を

された方も多いのではないでしょうか?

 

腰痛の本当の原因を明確に答えられる医師がほとんどいないのが、腰痛治療における現実

なのではないでしょうか?

 

またほとんどの医師や我々のような治療家は

「背骨がまがっているから」

「椎間板が飛び出して神経を圧迫しているから」

といった、見た目や画像による変化はわかっても、なぜ背骨がまがったのか?

なぜ椎間板が飛び出して神経を圧迫しているのか?の根本的な原因を答えられません。

 

画像検査で腰に原因がないのに腰が痛いのはなぜ?

173g

先ほども触れましたが、腰痛の85%はレントゲンなどの画像検査に異常は見られない

原因不明腰痛とされています。

 

原因がわからないので、とりあえず痛みを抑える痛み止めの薬やブロック注射で

痛みをごまかす方法が取られます。

 

こういった痛みに対してのみに行われるものを対症療法といいます。

このような対症療法では、一時的に腰痛が良くなったかのように感じることもありますが、

根本的な原因の解決にはなっていません。

 

腰痛の原因は腰にはない!

 

痛みが腰にあれば、きっと悪いのは腰なんだろうと思ってしまいますよね?

腰痛に関していえば、これは正しくないでしょう。

 

というのも身体の中で腰だけが独立して存在しているのではなく、背骨、骨盤、股関節、肩など

身体のあらゆる部分と連結しているからです。

 

人間の身体は骨や筋肉、関節がすべて連動して動いています。

しかし身体のどこかの部分に歪みやねじれが起きると、正常な動作ができなくなり

バランスが崩れ、身体の一部に負担がかかってきます。

 

その負担はやはり、身体の中心部分の腰にかかりやすく

痛みが腰に出てしまいやすくなっています。

 

腰痛の根本原因は身体のどこかが歪み、その負担が痛みになって腰に現れたということです。

したがって腰痛の対処法は決まってきます。

 

「身体の歪みと整えて、筋肉をしっかりと作用させること」

そうすることによって、腰痛は消えていきます。

 

病名を気にしすぎると腰痛は良くならない

illust3790

 

腰痛の原因は身体の正常な動きを妨げる「身体の歪み」にあります。

また、身体が歪む原因もあります。

 

それは筋肉が衰える事による姿勢の悪化です。

 

あなたが病院にいって、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、すべり症、坐骨神経痛と

診断されたとしても、その状態になった原因を治療しない限りは改善することは難しいでしょう。

 

そして痛みにばかり着目して、対症療法に頼ってしまうと腰痛はますます複雑化していきます。

 

身体の本来あるべき正常な状態に戻してあげるということが必要になります。

 

腰痛治療で気を付けたい治療院選びのポイント

illust4230

 

ここまでお伝えしてきましたが、勘が良いあなたならもう気づいているのではないでしょうか?

腰痛治療では腰だけに注目するのではなく、身体全体を診る必要があるんです。

 

そして治療が必要と感じて、治療院に通われている方やこれから探してみようと考えている方

も多いのではないでしょうか?

 

健康志向の高まりから全国で治療院が急激に増加しています。

正直どこにいったらいいのか全くわからないですよね?

 

そんな時に最低限抑えておくべき治療院選びのポイントについて書いていきたいと思います。

 

1治療する前の検査・問診の時間がしっかりと取られているか。

2腰以外の所の治療もしてもらえるか。

3なぜ痛みが出ているのかの説明をしてもらえるか。

4来院する時期、間隔を教えてくれるか。(治療計画)

5同じような症状で改善した人がいるのか

 

最低限これがしっかりとされている治療院では、腰痛に対する知識や治療がしっかりしている事が

多いでしょう。

 

残念ながら、中には治らない治療をしている所もありますから、

もし行ってみた段階で上記の事がない場合は注意も必要です。

 

まとめ

腰痛の原因から、腰痛治療に関することまでお話してきました。

あなたが今感じている腰痛は身体からのサインです。

 

痛みを無理やり抑えるのではなく、原因に対するアプローチが大切です。

身体の歪みを取り、筋肉を働かせることであなたの痛みも自然に良くなります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。