ブログ blog

茨木市・南茨木の茨木はなおか整骨院の花岡です。

 

美容やエステの痩身にラジオ波が用いられています。

このラジオ波とはいったいなんなのか?

どのような効果があるのかについてお話していきます。

 

ラジオ波とは?

ラジオ波とは周波数30~300MHzの電磁波のことを指します。

この電磁波は高周波といわれ、この高周波の振動が身体の中の分子を振動させ、擦れることで

摩擦熱を発生させます。

このラジオ波の一番の効果は身体の深部まで熱が伝わることで代謝が上がり

痩せやすい身体になるということです。

 

ダイエット(痩身)に使う場合は?

ダイエットなどの痩身に使う場合は、脂肪に対してラジオ波を照射することにより

脂肪を分解する作用があります。

脂肪を取るという目的よりも温熱によって代謝をあげ、痩せやすい状態を作り、

有酸素運動を追加で行うことによって脂肪の代謝が効率的に行えます。

つまり、運動の効果を何倍にも高めてくれるものがラジオ波といえます。

 

痛みはあるのか?

施術におけるラジオ波の痛みは全くありません。

高周波というとなにかビリビリと電気が流れるようなイメージを持たれる方が

多いですが、とても温かくて施術中に寝てしまう方もいるぐらい心地よいです。

 

同じラジオ波でも出力の違いがある

ラジオ波の機械は家庭用のものから医療で用いられるものまで幅広く、

出力が全く違います。

ですので家庭用のもので痩身効果を得るのは難しいです。

まさにピンキリですね。

 

効果があらわれるまで時間がかかる

ラジオ波は1回あてるだけで魔法のように痩せる機械ではありません。

継続して行い、有酸素運動も並行して努力できた方が得たい結果を得ることができます。

ダイエットも含め何事も楽ではありません。

それがわかったうえで頑張れる方にはぜひおすすめします!

 

当院にもフィジオラジオスティムという機械で痩身を頑張られている方が

おられます。努力できる覚悟がある方はぜひご相談ください!

2

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。