ブログ blog

茨木市、南茨木真砂の茨木はなおか整骨院の花岡です。

 

交通事故にあってしまい、首や腰を痛めたりして通院が必要な方。

今日はそんな方に向けて書いていきます。

まず事故にあった時からすべきことを書きます。

20140910_02

 

 

1.警察へ連絡

事故を起こした相手の確認、証拠の収集をします。(相手の名前、連絡先、車種、ナンバー、任意保険会社名と担当者名、ケガの状況などをメモしましょう。できれば携帯電話のカメラで現場を撮影しておけばより確実です。)

2.病院にて診断

病院にて精密検査を行い、診断を受ける。(医院と併用しながらの治療が理想的です。当院から提携医院を紹介することも出来ます)

3.保険会社へ連絡

自分側と相手側の保険会社に事故の詳細を連絡し、当院で治療を受ける旨を伝え承諾を得る。(承諾を受けた後は、治療に関する保険会社とのお手続きは当院にて行います。)

4.治療開始

症状に合わせて、各種物理療法・手技治療・運動指導などの治療を当院にてしっかりと行っていきます。症状が軽快するまで一緒に治療を頑張っていきましょう。

 

いざこの場面に遭遇すると意外と慌ててしまい、またわからないことも多いかと

思います。保険会社とのやりとり、その他具体的にどう対処すればいいかわからない場合は

お気軽に当院にご連絡くださいね^^

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。