ブログ blog

茨木市真砂の茨木はなおか整骨院の花岡です。

今日は身近に感じる肩こりですが、その意外な原因についてお話します。

 

肩こりの原因はそのほとんどが日常生活の姿勢や生活習慣、ストレスなどの環境的なものが原因で起こることがほとんどです。

しかし注意しなければならない肩こりもあります。それは、内臓が悪いことにより感じる肩こりです。

42f9e85d1393bac66ea7b4f772d654f4

 

 

 

内臓に問題がある場合は単なる肩こりだけではなく、そのほかにも様々な症状(頭痛、背部痛、動悸、めまい、吐き気、咳など)と重なって出てくる場合が多いです。

では、普通の肩こりと内臓からくる肩こりはどのように見分ければいいのでしょうか?

 

運動やストレッチをしたり、お風呂で温めて軽減した場合には、単なる血行不良による肩こりの可能性が高いといえます。

しかし上記のようなことをしても変わらない、痛みが日に日に増すようであれば注意が必要です。

例えば心臓の心筋梗塞や狭心症などで肩こりが出ることがあります。これらの病気の場合は体の左側や背部、左肩が凝ったり、痛みが出たりします。

 

肝臓の場合では、体の右側が痛くなります。右肩に症状が出ることもあります。

胃腸に問題がある場合は、肩甲間部(背中の上部)に痛みや重苦しい感じが出たりします。

 

でも実際には単なる肩こりが大半を占めますから、過剰に心配する必要はないですが、なにかいつもと違う痛みであったり

どんどんひどくなったりする、運動や温めても改善しない場合には病院に行ったほうがいいものもあります。

頭の片隅に内臓からくる肩こりもあるということを入れておいてください(^^)

 

 

 

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。