ブログ blog

茨木市・南茨木の茨木はなおか整骨院の花岡です。

 

日曜日は大阪でも雪が積もりましたね。

寒くなると身体のあちこちが痛くなってきませんか?

なぜ寒いと痛みが出てくるのでしょうか?

phm06_0077

 

簡単に言うと・・・

 

寒くなると血管が収縮して血の巡りが悪くなる

筋肉内の血流も少なくなって硬くなる

筋肉の間を縫うように走っている神経が硬くなった筋肉で圧迫される

神経痛や身体の痛みが引き起こされる

 

この原理で寒いと痛みを感じやすくなるわけです。

 

身体を冷やすことは痛みだけではなく、健康面にもよくありません。

どんどん温めて常に冷やさないように心がけていきましょう(^^)

 

温めるほかに運動によっても血流は促進されます。

運動することも大切ですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。