ブログ blog

茨木市・南茨木の茨木はなおか整骨院の花岡です。

 

誰でも一度は寝違いになったことがあると思います。

ひどい場合だと首を回せないほどの状態になってしまいます。

thNKSOAIHU

 

 

このとき首にはなにが起こっているのでしょうか?

 

寝違いは主に眠っている時の姿勢が原因にはなるのですが、

日頃から肩甲骨周りに硬さがある人は寝違いしやすいです。

 

実際に寝違いを起こす前日に疲れを溜めこんでしまっている状態で寝ると

朝起きると寝違いになっていることがよくあります。

 

頸部の筋肉が炎症を起こしている状態が痛みの原因になります。

それによって首が回らないということが起こってきます。

 

寝違いを頻繁に繰り返す人は首の筋力が弱かったり、肩甲骨周りが異常に硬いです。

ですのであまりに何回も繰り返す人はなにかしらの原因があります。

 

寝違いの治療法

痛みの原因となっている筋肉を緩めていきます。

可動域制限が強くある場合は首を触らずに、背中や肩甲骨にたいして施術をします。

 

ご自分でわからない、防げない場合はお力になります(^^)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。