ブログ blog

茨木市真砂の茨木はなおか整骨院の花岡です。

 

これから暑くなると熱中症が増えてきますね~。

お茶や水を飲むよりも「経口補水液」を飲むほうが吸収が良いのです。

 

まず、経口補水液とはなにかというと・・・

経口補水液(けいこうほすいえき、: Oral Rehydration SolutionORS)は、食塩ブドウ糖を混合し、水に溶かしたものである。これを飲用する事で小腸において水分の吸収が行われるため、主に下痢嘔吐発熱等による脱水症状の治療に用いられる。水に溶かす前の状態のものを経口補水塩Oral Rehydration Salts)という。

と書いてあります。

 

5b1607fd

 

よく、ドラックストアに売ってたりしますが、自宅で簡単に作れたりします!

 

作り方は水1リットルに対して、塩3~5グラム、砂糖20~40グラムを混ぜるだけ。

おいしくない場合はレモンを入れると飲みやすくなります。

 

簡単なので暑い夏にはぜひ試してくださいね~!

 

 

 

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。