ブログ blog

茨木市・南茨木の茨木はなおか整骨院の花岡です。

 

なにをする時にも肩こりを感じている時ありませんか?

特に肩こりを感じやすい方はこんな方です。

kataitami

 

・授業をうける学生

・デスクワークをしている会社員

 

共通しているのは椅子に座り、長時間、作業する ということです。

 

この時になにも考えずに過ごしているとほぼ肩こりを感じてしまうでしょう。

どうすれば感じにくくなるのでしょうか?

ちょっとしたことで肩こりは感じにくくすることができます。

 

座って作業をしていると頭が少しずつ前に出てきます。

そうなると肩や背中の筋肉は前に出た頭を支えるために緊張してしまいます。

そうすると血行が悪くなり肩こりを感じてしまいます。

 

なので首の位置は常に肩より前に出ないように意識してください。

これを意識するだけでも筋肉の悪い負担が減り、かなり違ってきます!

 

あとは長時間姿勢が同じで身体を動かさない状態だと血流が悪くなって当然です。

なので背中側の筋肉を収縮させて、血流を促してあげることが効果的です。

 

具体的には、、

・首を天井に向くように上を向く

・肩甲骨を背骨に引き寄せるように胸を張る

・背中側で手を組んで身体を少し反る

 

という運動をこまめに行うと効果的です。

 

・頭が前に出ないように気を付ける

・背中側の筋肉を収縮させる

 

この2つを意識することであなたの肩こりはかなり軽減されてくるはずです^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

腰痛・肩こりでお悩みの方

著者:手技による施術のみで改善させる腰痛・肩こり治療のスペシャリスト

所持資格:柔道整復師、鍼灸師

院長花岡

自身がなにをやってもよくならない腰痛に5年以上悩まされた経験から治療家の道へ。
臨床経験を積むうちに何をしてもよくならない腰痛や肩こりで悩む人の共通点が骨盤の歪みからくると気づき骨盤を中心とした身体の研究を始める。
その後32000人以上の施術経験を積み、大阪府茨木市に3年以上よくならない腰痛・肩こりの専門院として茨木はなおか整骨院を開業。 機械を一切使わない手技による施術のみで、腰痛・肩こりの痛みをなくす大阪で唯一の腰痛・肩こりの専門家。
長きにわたって腰や肩の辛い症状で悩んでいる方の治療にあたる。治療に来られた患者さんのうち90%がリピートし、症状改善率は91.7%の実績を誇る。